OBS

オール県産食材で流しそうめんに挑戦

2020/08/08  |  しらべ得

本日のしらべ得は、夏に食べたいそうめんの紹介でした。
大分でそうめんと言えば、天日干しで知られる宇佐市長洲の四井製麺工場。
県産小麦を使用し、天日に干すことで風味が増したそうめんをゲット。

photo

photo

また豊前海で捕れる小エビを加工した長洲の特産「勝ちえび」を使った「長洲海老つゆ」も四井製麺工場で販売されています。

photo

せっかくそうめんを食べるなら流したい!
ということで、杵築市山香町の水の口湧水へ。

photo

最後はいま量販店で人気の商品「ローリングそうめんコースター」で流しそうめんを楽しみました。

photo

問い合わせ
★四井製麺工場
電話:0978-38-0008